2019.06.26

ご宿泊

【スタッフblog】軽井沢 絵本の森美術館 夏の企画展「絵本に暮らす動物たち」

「大人の知的好奇心」を探究できるムーゼの森。軽井沢絵本の森美術館、エルツおもちゃ博物館・軽井沢の二つの施設とピクチャレスク ガーデンからなるミュージアムパークです。

軽井沢 絵本の森美術館では、6/26から「絵本に暮らす動物たち」後期企画展が開催されます。展示館ではさまざまな画家の絵本原画が展示されており、その中にいろいろな動物が描かれています。それらの動物を探したり、描かれ方を比べたりしながら、絵本に親しみます。生き生きとした「うさぎ」やこっそり隠れた「ねこ」など、画家の優れた描写力に迫ることができます。

入口ゲートをくぐると「ピクチャレスク・ガーデン」がお出迎え。こちらのお庭は必要以上に手を加えることなく、自然植生を再現できるように「手助け」するようなお手入れをしているので違和感なく森を歩いているような気分になります。

真っ先に企画展に進むなら「第2展示館」にお入りください。次に印象的な木造建築の「第1展示館」、そしてピーターラビットを常設展示する「第3展示館」、そして時間があれば洋書を中心に1,800冊以上を蔵書する「絵本図書館」で、好きな絵本をゆっくりと探したいものです。

最後に、「森の願い」で、星へと願いをお届けください。

時間をゆっくり使える梅雨時だからこそ、訪れたいのが「軽井沢 絵本の森美術館」です。


~Holiday in Karuizawa 軽井沢で休日を~
HOTEL KARYIZAWA1130 ホテル軽井沢1130

閉じる

360°ビュー

360°のパノラマ写真をご覧いただけます。

  • エントランスフロント・ロビーエントランス
    フロント・ロビー
  • 森の中の露天風呂付客室森の中の
    露天風呂付客室
  • テラス露天風呂付客室テラス露天風呂付
    客室
  • パノラマテラスパノラマテラス

【延長】7月14日まで